青の洞窟ツアー

小樽市塩谷にあるブルーホリックでシーカヤックの体験をしてきました。

経験のある友達と二人乗り、後方に乗る方が舵取りの役目ということで私はもちろん前。

お天気にも恵まれ日焼け止めもバッチリ。

カヤックってすぐひっくり返るのかと思ったがそうでもなかった、

漕ぎ方も結構上手いと褒められた 

でも腕が疲れるし海水も浴びるのだ。

「青の洞窟ツアー」、約3時間、疲れたけどいつもと違う景色。

海側から陸側を見るって最近なかったな~。

IMG_6354_convert_20130725201303.jpg

いざ、青の洞窟へ

船の先っちょ

綺麗な青なのだ

IMG_6366_convert_20130725213400.jpg

洞窟から出るときは一気に出ないと鳥にフンをかけられることあるんだって 

出口

この日は友達が経験したなかでも青色がすごく綺麗だったらしい

私ってラッキー 

スポンサーサイト
     

小倫のワクチン

小倫は我が家来てそろそろ一年が経とうとしています。

今日ワクチンのため病院へ行ってきました。

「行ってきますにゃ」 

逕サ蜒・4036_convert_20130719190757

病院では騒ぐこともなく大人しい小倫です、本当に良い子です。

ただ診察台に乗ったとき少しだけ逃げようとして私にピトッと擦り寄ってきました。

何これ~ 可愛い~ 萌え萌え~ 


血液検査もしてもらいましたが一年前より全体的には落ち着いたデーターでしたが

腎臓機能を示すクレアチニンだけ少し悪くなっていました。

腎臓サポートのカリカリのサンプルを頂いたのであげたところ食べました。

小太郎はこのカリカリ嫌いだったよね。

体重は4.3キロを維持しています。

キャリーの中で縮こまっていた小倫は我が家に着くと表情が変わりました。

安心したようにみえました、「そうだよ、ここが小倫のお家だよ」

一年経っても懐いてくれなく自信をなくしていたので凄くうれしかった 

逕サ蜒・4037_convert_20130719194659

「帰ってきましたにゃ」 

帰ってきてからすぐご飯も食べたしそんなにストレスじゃないのかな?









     

グリーンパークしんとつかわ

雑誌「HO」の無料パスポートを使いたい。

なので寄ってみたグリーンパークしんとつかわ。

逕サ蜒・4034_convert_20130718100815

入浴料金500がういた、良かった良かった 

逕サ蜒・4035_convert_20130718102455

何か食べようかなって思ったけど大したお腹もすいてないし帰ろっと。

ほとんど運転で運動してないもんね。

     

ロイヤルチョコソフト

一日目で旅の目標は達成したのであとは自宅に向けて南下するだけ。

温泉とアイスはもう一箇所くらい寄って行こうっと。

アイスはここ道の駅「田園の里うりゅう」

逕サ蜒・4033_convert_20130714201126

で、これっ

逕サ蜒・4032_convert_20130714195309

これを食べたあとは口の周りに注意、コソ泥のようになってたよ 

こういう時一人って笑えないよね。
     

とんがりで車中泊

今年初の車中泊。

海岸沿いに建つとんがり屋根が目印の道の駅「富士見」、お天気が良いと利尻富士が見える。


車を止める場所って重要だよね、街灯から外れたちょっと暗めなところに止めたいけど・・・。

すでになかった  平日だけど結構いるのね。

逕サ蜒・4031_convert_20130711215152

今の車で車中泊は初めて、足を伸ばして寝れたわ。

雨か・・・。




     

旭温泉

この旅ではここの温泉に立ち寄ることを決めていた。

もう一箇所くらい立ち寄る予定だったけど今回は出発が遅かったもの。

天塩郡遠別町にある「旭温泉」初めての訪問です。

逕サ蜒・4028_convert_20130707183322

内風呂、手前の楕円形の浴槽が「富士見の湯」利尻富士でも見えるのかな?

黒くてツルツル系、ちょっと私には熱め。

奥の浴槽が「旭の湯」茶色で私的には適温。

逕サ蜒・4029_convert_20130707184442

露天風呂は「旭の湯」内風呂よりはちょっと熱め。

奥側は歩行浴になっていてだんだん深くなっている。

逕サ蜒・4030_convert_20130710121959

他にはサウナがあり水風呂もあるが水風呂の浴槽が一般家屋に設置されている浴槽だった。

此処だけ雰囲気が・・・。

浴室は2タイプあり和風と洋風、私が入ったのは洋風だね。

家族風呂1時間1000円(入浴料別途)もあるよ。

それにしても建物と浴場の雰囲気が全然違うね。

     

太陽小学校

築別炭鉱に車を走らせると曇ってきました、「ウワーッ 急がなきゃ」

築別炭鉱は私が幼稚園~小学校一年生まで過ごした記憶があります。

もしくは幼稚園にあがる前からいたのかも・・・。

記憶が定かじゃありません。

10年くらい前から今はどうなっているんだろうと気になっていました。

温泉を検索していると廃墟とか心霊現象の項目が引っかかってきます。

その心霊現象のページで見つけました。

私は建物や道路などもなく森や林状態になっているのかと思いましたが廃墟となって存在してました。

一番気になっていた小学校、たった一年間しか通わなかった羽幌町立太陽小学校。

逕サ蜒・4027_convert_20130704203421

上り坂になっていますが当時はもっと急な坂だと感じていました。

坂の両脇には草が生い茂り、カタツムリや緑色の小さなカエルがいました。

逕サ蜒・4025_convert_20130704205510

確か一年星組、他には月組・・・宝塚みたいでしょ 

体育館は珍しい円形。

逕サ蜒・4026_convert_20130704211119

スキー学習の日、自宅に向け一人でテクテク歩いていると途中まで母が迎えに来ていた。

スキーだけ持ちランドセルを忘れて帰ってきたようだ、母と一緒に学校へ戻ると

机の上に私の赤いランドセルだけ残っていた。

その後は母がスキーを持ち私がランドセルを背負って帰った。


廃墟となった病院もあった、ここには父が入院した事があり、病室がわからず玄関で

「おとーさーん、おとーさーん」と大声で叫んだ記憶が・・・おバカな子です。

炭鉱の建物もありました、炭鉱の住宅もありましたが写真は撮りませんでした。

川も橋も道路も何もかも小さくなったように感じました。

私が大きくなっただけなのでしょうが。

「熊出没注意」の立て看板や虫や何だかんだとちょっぴり怖い気もしたけど行って良かった。





     

おびら鰊番屋

もう15時、お腹すいた~、お昼ごはんはここで食べようと決めていた。

小平町の道の駅。

逕サ蜒・4021_convert_20130702200722

ニシン丼 ¥900

逕サ蜒・4022_convert_20130702202053

鰊の甘露煮とカズノコが味わえる。

鰊は柔らかく甘じょっぱさが丁度いい、カズノコはプチプチ。

ペロッと完食。

目の前は日本海、お天気も良くて気持ちいい~ 



プロフィール

Author:紅子☆デラックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR