想いやりファーム

友達の家に一泊し翌日連れて行ってもらった想いやりファーム

逕サ蜒・3237_convert_20120228173330

ここには以前から食べてみたかったソフトクリームがある

確かかなりお高かったような・・・だから余計食べてみたい。

牛乳が苦手な友達もここのだけは飲めるって言ってた。

しかしですね冬はソフトクリームやってないんだって

折角来たのに~~営業はしてるのにソフトクリームやってないんだったらそう書いておいてよね

でも許してあげる

だって猫がいたんだもん

逕サ蜒・3243_convert_20120228174655

飼い猫のべーちゃん、可愛い~。

べーちゃん近寄りすぎ

逕サ蜒・3238_convert_20120228175655

すごく人懐っこいです。

他にも

逕サ蜒・3242_convert_20120228180348  逕サ蜒・3240_convert_20120228181107

逕サ蜒・3241_convert_20120228182446

みんなわざわざ小屋から出てきてくれるんですぅ








スポンサーサイト
     

たぬきの里

帯広にはたくさんの温泉銭湯があります。

紅子の今年のテーマは家族風呂

てなことで行ってきたのはたぬきの里の家族風呂。

逕サ蜒・3231_convert_20120228082416

「大たぬき」に入りたかったのですが時間的にか「子たぬき」しかやってませんでした。

ガラス越しに撮った写真ですが

逕サ蜒・3228_convert_20120228084405

ドアを開けて撮ると湯気がモウモウです

逕サ蜒・3260_convert_20120228085226

浴槽の大きさは二人でも充分な大きさでしたが洗い場が1つなので一人が洗い一人が浴槽に浸かって

いるという感じです。

ツルツルスベスベのお湯です

窓があるのでのぼせない様窓を開けるのですが、よけい湯気がモウモウとなり視界不良となります

薄茶色のお湯がジャンジャン出ていて気持ちが良いです。

一時間一人600円です。

券売機があったのですが気づかず受付で払いましたが何も言われませんでした。

逕サ蜒・3230_convert_20120228091529

たぬきの置物まだまだありました。




     

美珍楼西家

今回帯広行きを決めたとき、お好み焼きの「なんちゃっ亭」に行こうなんて決めていたのですが

定休日でした

じゃあ何を食べに連れってもらおうかなって考えたんだけど折角だから帯広らしいものを・・・。

豚丼は何回か食べたことあるし屋台もいいかなって思ったけど落ち着いて食べたいし・・・。

中華丼、インデアンカレー、牛とろフレークも美味しそう

中華丼、確かテレビでどこが中華なんだっていってた・・・行ってみよう

建物は高級な中華屋さんって感じ、帰りに写真写そうと思ったら閉店までいて電気が消えていた

食べたのはこれ

鶏肉の何とか

逕サ蜒・3222_convert_20120227185631

何とかいう野菜炒め

逕サ蜒・3223_convert_20120227190304

これこれ 中華丼

逕サ蜒・3224_convert_20120227190851

お餅の中にお肉が入ってるの

逕サ蜒・3225_convert_20120227191841

プチ杏仁パフェ                       オレンジと何かのジュース

逕サ蜒・3226_convert_20120227192602 逕サ蜒・3221_convert_20120227193323

メニューの名前は覚えていませんがすべて美味しいです 

もっと色々食べたかったですが限界があります。

帯広らしかったかと言われれば・・・・・・ まっいいか。

     

黒猫金目

帯広の友人が一人暮らし&猫を飼ったと報告があり

早速ポテトライナーに乗り会いに行って来た

小さくて黒くて金色の瞳の虎徹(こてつ)

逕サ蜒・3235_convert_20120225214247

人懐っこくスリスリペロペロな猫だ

逕サ蜒・3232_convert_20120225215706

夜は紅子の布団の上でドッスンドッスンしたけど軽いので大した衝撃でもない。

布団の中にも入ってきたけどいつの間にか出て行った。

久しぶりの子猫に萌えっとした。

逕サ蜒・3236_convert_20120225222016

バックに入れて連れて帰りたかったけど・・・

また遊びに来るね







     

待ち伏せ

我が家のニャン子達の水飲み場はお風呂にあります。

トイレは納戸にあります。

いずれもリビングから出て行かなければなりません。

お水を飲んだ小太郎が帰ってくるところを小豆が待ち伏せです。

逕サ蜒・3217_convert_20120219140318

お兄ちゃん遊ぼうー  

逕サ蜒・3218_convert_20120219141508

今、ボクは遊ぶ気分じゃニャイ 

逕サ蜒・3219_convert_20120219142414

日向ぼっこするニャン 

逕サ蜒・3220_convert_20120219143346

ポカポカ気持ち良いニャン 







     

バックの中

何処にいるかと思ったら・・・

逕サ蜒・3212_convert_20120218155353

それは紅子の一番新しいバックですが

逕サ蜒・3211_convert_20120218160337

ここは居心地が良いニャン 

って寝ちゃってますが

逕サ蜒・3213_convert_20120218161356

しょうがないので寝かせておきましょう


おっ目が覚めましたか

逕サ蜒・3214_convert_20120218162543

そろそろ出てもらっても良いですか

逕サ蜒・3216_convert_20120218163353

大切な物はサッサと片付けないと傷物にされます。








     

成長したニャン

小さい頃は容易に出入り出来たソファーの下

今は入るのも出るのも

逕サ蜒・820_convert_20120216204823

やっとこさっとこだね

逕サ蜒・3114_convert_20120216205720

小豆さん確実に太ってきていますよ

逕サ蜒・3116_convert_20120216210533

ビョ~~ン

逕サ蜒・3117_convert_20120216211341

出られたニャン 
     

毛づくろい

外は風が強いのか屋根に積もった雪が吹き飛ばされ荒れ模様

今日も寒いな~、紅子は風邪模様

そんなことでお休みも篭もり生活。

お家の中ではこんな暖かな光景

逕サ蜒・3195_convert_20120212115956

逕サ蜒・3196_convert_20120212121324

何分け

逕サ蜒・3194_convert_20120212122118

最新の髪型かな




     

大袋入り

今日も袋に興味津々の小豆

逕サ蜒・3127_convert_20120209204700

今日の袋は大きいニャン  おまけに紅子の靴下もあるニャン

逕サ蜒・3130_convert_20120209211457

ゴローン  バリバリ

逕サ蜒・3134_convert_20120209213633


やっぱり袋は落ち着くニャン

逕サ蜒・3137_convert_20120209212418





     

鬼は外福は内

今日は節分、この方達に鬼になってもらいましょう

逕サ蜒・3056_convert_20120203103236

目つきが悪くなっちゃっています

小豆には寝ている間に・・・

逕サ蜒・3061_convert_20120203104204

起きちゃいました

逕サ蜒・3059_convert_20120203105024

何するニャン

「鬼は~外~ 福は~内~」


     

神仏湯温泉と家族風呂

JRで南小樽の神仏湯温泉へ行ってきました。

南小樽駅から近いです。

銭湯と家族風呂があるのですが写真を撮りたかったので家族風呂にしました。

車で行っても駐車場が何箇所かあるようです。

逕サ蜒・3177_convert_20120201105418

13時半位に着いたのですがすでに待たないと入れないようです。

待合室にテレビがあるので暇つぶしになります。

10分位で順番がきて2番の札を渡されました。

ドアの取っ手に札を掛けて入ります内側から鍵は・・・掛けれないのかな

緑色の明るい浴場です。

逕サ蜒・3180_convert_20120201110702

カラン、シャワーが3つあります。

逕サ蜒・3181_convert_20120201111546

湯船の温度調節は自分で出来ます。

逕サ蜒・3179_convert_20120201112405

気持ちいいです~

逕サ蜒・3182_convert_20120201120725


源泉浴槽が銭湯にあるようなので家族風呂の後に寄りました。

逕サ蜒・3186_convert_20120201113640

銭湯にも待合室があります、脱衣所の赤、黄、緑のロッカーが印象的でした。

浴場は真ん中に浴槽が3つあり両端に洗い場、その他に乾式サウナと水風呂

そして源泉浴槽があります。

源泉はちょっと茶色でスベスベする感じです。

また行きたいと思いますが小樽には温泉銭湯がまだあるのでそちらにも行かないと。














     

寒い その2

寒くて出かける事が少なくなったのでニャン子達とマッタリすることが多くなりました。

床に転がり毛布をかけるとポカポカです。

逕サ蜒・3151_convert_20120201094702

小太郎は紅子の頭側、小豆は足側で寝ていることが多いです。

逕サ蜒・3162_convert_20120201102805


可愛い寝姿

逕サ蜒・3154_convert_20120201101730

逕サ蜒・3163_convert_20120201095934

いい夢みろよ。



プロフィール

Author:紅子☆デラックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR