バリバリ ペッ

な~んかバリバリ音がすると思ったら小豆がダンボールをかじっている。

バリバリッ

逕サ蜒・2461_convert_20111026222852


ペッ

逕サ蜒・2463_convert_20111026223500


バリバリッ

逕サ蜒・2466_convert_20111026220756

ペッ

逕サ蜒・2467_convert_20111026221439

散らかしましたね~

逕サ蜒・2470_convert_20111026224857





スポンサーサイト
     

ワンプレート

最近のマイブーム、それはワンプレートで食事をすること。

なんせ洗い物が少なくてすむ・・・なーんてことはないのだ

今まで適当に食べていたのにワンプレートにしてから野菜が多くなった。

野菜を洗うためボウルや水切りカゴなど大きい洗い物が増えた。

以前より栄養のバランスが良くなっているような気がするけどな~。

今日は食べないでおこうと思ったけど結局、夜9時過ぎに食べたディナー

逕サ蜒・2459_convert_20111026203105

朝5時半に食べた朝食

逕サ蜒・2475_convert_20111026204220

同じ日のディナー

逕サ蜒・2481_convert_20111026204939

この茶色で三角形なのはサツマイモ入りホットケーキです。

逕サ蜒・2480_convert_20111026205549

変わり映えのしないメニューでモーニング。

逕サ蜒・2491_convert_20111026210218

和食でディナー

逕サ蜒・2506_convert_20111026210929

手作り全粒粉パンでディナー

逕サ蜒・2528_convert_20111026211651

手作りレーズンパンでディナー

逕サ蜒・2530_convert_20111026212535

手作りピザでランチ

逕サ蜒・2531_convert_20111026213227

お味噌汁をつけてディナー

逕サ蜒・2547_convert_20111026213916

いつまで続くかな








     

びっくりドンキー

さあ札幌に到着です。

恒例の解散式は何処でしましょう

二人ともハンバーグが食べたいと意見が一致です

じゃあ、びっくりドンキーへ行こう

チーズフォンデュバーグディッシュとか言ったっけ

逕サ蜒・2437_convert_20111024205017

チーズがたっぷりとろけていて美味しいです。

いちごミルク、結構でかい。

逕サ蜒・2438_convert_20111024205809

解散式では楽しかった事を振り返り今度は何処に行こうなんて話しています。







     

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

大分薄暗くなってきましたがもう一箇所くらい温泉に行けるかな、何処行く何処行く

とりあえずニセコ方面に行って考えようと決めたのがここ湯心亭さん。

決め手は大きな露天風呂

逕サ蜒・2436_convert_20111023152149

夕食の時間帯の為か誰もいませんでしたが、ここは撮影禁止でした。

7~8年前に一度宿泊したことがありますがその時と比べると

フロントの雰囲気が変わり、浴場は綺麗になっていました。

内風呂ひとつ露天風呂ひとつだけですが大きな露天風呂が魅力です。

二人っきりなのでチョット泳いでみました。

紅子が得意とする泳ぎは犬かきです。



     

星の家 その2

大滝に来たからにはここに寄らないと

その前にトイレトイレ

きのこ大国の駐車場は混み混みなのでお隣の道の駅へ

スッキリしたところで「星の家」へ


逕サ蜒・2434_convert_20111021100054

今日は何にしようかな~ いつも玄米を選ぶのですが今回はぽんさんに勧めて

紅子はこれ

逕サ蜒・2433_convert_20111021094855

ジャガイモとグレープシャーベット

ジャガイモはネットリしています、トルコアイスみたい

祝日に初めて来て見ましたがなかなかの人気店のようです。

ダブルで450円



     

道道86号線 秋

温泉でサッパリとした後は大好きな道道86号線を通り大滝へ向かいます

この旅で一番綺麗な紅葉だったのがここでした

天気は曇り時々雨

逕サ蜒・2425_convert_20111020202005

逕サ蜒・2427_convert_20111020202638

頂上付近の滝

逕サ蜒・2429_convert_20111020203251

逕サ蜒・2430_convert_20111020204021

綺麗だな~
     

遊狸庵(ゆりあん)

遊狸庵は白老町にある個人のお宅です

見かけは普通の一軒家、玄関にちょこんと「遊狸庵」の看板がありますがわかりずらいでしょう

しかしぽんさんは迷うことなく辿り着くことが出来ました、野生の感でしょうか

遊狸庵の主はぽんこさん、ぽんさん・・・ぽん・・ややこしくなりました~。

初対面なのでちょっと緊張しながらランチを頂き、待望の温泉も頂いちゃいました~。

逕サ蜒・2416_convert_20111020160444

お湯は薄茶色、ツルツルのアワアワで体に気泡が付くんですぅ~(ぽんこさんを真似て)

逕サ蜒・2417_convert_20111020162139

湯船は二人で入れるくらいはあります。

窓も大きいので開け放つと半露天風呂って感じでずーっと入っていられます。

逕サ蜒・2513_convert_20111020165335

窓の外には露天風呂が作れるくらいのスペースが・・・。

貸切なのでゆっくりできます、とても暖まり汗がなかなか引きませんでした。

日帰りのほかにも宿泊も出来るので、興味のある方は「ぽんこの温泉メモ」で検索してみて下さい。




     

マザーズ  その2

今日は13時からランチ付き日帰り入浴の予約をしている

それまでは時間がある・・・そうだアイスを食べに行こう

白老にあるマザーズ

逕サ蜒・1336_convert_20111020151536

たまご館は混んでます、レストラの順番待ちで並んでいます。

SWEETS売り場も混み混みでレジで並んでいます。

ソフトクリームは券売機でチケットを購入します。

ノーマルなミルク味にしました。

逕サ蜒・2410_convert_20111020152933

う~ん美味しい
     

新登別温泉 旅館四季

初めての訪問です。

逕サ蜒・2452_convert_20111019122712

新登別といえば温泉旅館いわたさんに二回宿泊をしたことがありますが

今はどうなっているのでしょう

お出迎えがありました~。ここの一番偉いお方ゆうじ君

逕サ蜒・2453_convert_20111019123703

「お湯いただきます~。」

男女別の内風呂と露天風呂があります。

内風呂

逕サ蜒・2401_convert_20111019130525

洗い場

逕サ蜒・2402_convert_20111019131103

露天風呂

逕サ蜒・2403_convert_20111019132138

泥団子

逕サ蜒・2407_convert_20111019132826

「ふーっ良いお湯でした~

逕サ蜒・2454_convert_20111019133620

「おおきにまた来てや~」











     

オロフレ峠で出会ったワンコ

竜松庵を後に新登別に向かいます

逕サ蜒・2390_convert_20111019111729


途中、紅葉を見ようと立ち寄ると紅葉より良いものが

逕サ蜒・2395_convert_20111019104901

二匹のご婦人・・イヤイヤ二人のご婦人と二匹のワンコが

一人のご婦人は「熊じゃありませんよー」ってアナウンスしてました

確かに熊にも見える

逕サ蜒・2394_convert_20111019110011

動き回ってなかなか顔のアップが撮れない

逕サ蜒・2393_convert_20111019110715

モコモコフワフワの二匹です。

車で来ていたのですがなかなか車に乗ってくれないワンコを追いかけてました~。





     

竜松庵のワンコ

竜松庵には数匹のワンコがいます。(去年の写真)

逕サ蜒・133_convert_20111019094518

この子も竜松庵のワンコかと思ったのですが野良さんとの事でした。(去年の写真)

逕サ蜒・131_convert_20111019095339

この野良さん今年もいたんですよ   何かキツネっぽいけど・・・。

飼われているわけじゃないみたいなんですが住み着いているようです。

ワンコ同士は仲が良いのか一緒に寝ています。

逕サ蜒・2314_convert_20111019100457

でも人にはなつかなく女将さんにもなついていないようです。

ジャーキーをあげても無視でした

この子だけ食べてくれました。

逕サ蜒・2331_convert_20111019101314

女将さんが来たらお腹をみせてあまえてました

逕サ蜒・2380_convert_20111019102557

「私もいますワン」

この子もなついてくれませんでした~

今は野良さんを含めると3匹ですね。
     

竜松庵の食事

夕食は竜松庵の一階の食堂で食べます。

逕サ蜒・2342_convert_20111016183923

料理は一気出し

逕サ蜒・2345_convert_20111016184540

「後はご自由に」と。

逕サ蜒・2346_convert_20111016185621  逕サ蜒・2347_convert_20111016190434

逕サ蜒・2349_convert_20111016190939  逕サ蜒・2350_convert_20111016191547

逕サ蜒・2351_convert_20111016192117  逕サ蜒・2352_convert_20111016193056

逕サ蜒・2353_convert_20111016194400  逕サ蜒・2348_convert_20111016195201

逕サ蜒・2354_convert_20111016195807 

去年はお昼を食べ過ぎて残してしまったので今年はそんなヘマはしないようにお昼と間食は
                      
セーブしました もちろん残さず食べました。

コースのように時間をおいて出てくるのも良いですが、紅子は一気出しが好きです。

朝食は旅館鯉川で二組一緒に

逕サ蜒・2373_convert_20111019092047

帰りにトマトのお土産つき

逕サ蜒・2375_convert_20111019092751

                      












     

旅館鯉川の温泉

翌朝は旅館鯉川の温泉にお邪魔です。

内風呂

逕サ蜒・2370_convert_20111015214134

鯉が泳ぎ

逕サ蜒・2362_convert_20111015214923

鯉がお湯を出す

洗い場

逕サ蜒・2364_convert_20111015220420

露天風呂

逕サ蜒・2365_convert_20111015221018

カエルとカメが守り

逕サ蜒・2367_convert_20111015221644

カッパとタヌキがのぞく

逕サ蜒・2366_convert_20111015222316

今度はこちらに泊まってみようかな。




     

竜松庵の温泉

竜松庵には内風呂、露天風呂が2ヶ所づつあります。

男女別というよりは貸切みたいな・・・。

内風呂1

逕サ蜒・2338_convert_20111015202247

内風呂2

逕サ蜒・2333_convert_20111015203153

それぞれカラン、シャワーが3つ位あります。

窓があるので明るいです。

露天風呂1

逕サ蜒・2320_convert_20111015205221

露天風呂2  ここが長流川沿いの眺めの良い温泉です

逕サ蜒・2317_convert_20111015205941

ここで旅館鯉川に宿泊しているご夫婦と4人で混浴しました。

透明でサラッとした温泉です。

     

北湯沢温泉郷 お宿竜松庵

竜松庵は長流川沿いに建つ一見立派な一軒家という感じ。

去年一度宿泊しています。

逕サ蜒・2306_convert_20111014201738

宿泊は自分達だけだったにも関わらずワンちゃんの写真しか撮ってませんでした

今回は竜松庵には紅子達だけでしたがお隣の旅館鯉川さんにも一組お客さんがいるようです。

逕サ蜒・2308_convert_20111014202917

女将さんどちらもきりもりしてるんですね。

お互いどちらの温泉にも入ることができるので お得な感じがします。

お宿の前にはカラフルな鶏が放し飼い、夜はちゃんと小屋でお休みをします

逕サ蜒・2379_convert_20111014204701

お庭を拝見、ほおずきが可愛い

逕サ蜒・2326_convert_20111014210400

お部屋

逕サ蜒・2310_convert_20111014211106

去年もこのお部屋でした~。









     

オサル湯 その2

砂利で埋まってしまったというオサル湯

最近少しづつ復活してるらしい、行ってみよう

去年とは打って変わって岩がゴロゴロしてました。

逕サ蜒・2299_convert_20111014135604

「高温注意」だって

三箇所くらいお湯が溜まってました。

逕サ蜒・2301_convert_20111014140301

大雨が降ったらまた埋まるのかな。
     

カルルス温泉郷 鈴木旅館

温泉で汗を流した後にまた温泉。

初めてのカルルス温泉郷です。

気にはなっていましたが登別温泉に行ってもここは素通りでした。

鈴木旅館、歴史がありそうですが綺麗です。

逕サ蜒・2290_convert_20111014124716

お客さんがいたので温泉の写真は撮れませんでした。

逕サ蜒・2293_convert_20111014130304

打たせ湯、気泡湯、玉の湯、泉の湯、かぶり湯、飲み湯、洗い湯と7つの湯があります。

飲み湯試してみましたが特徴はなくすんなり飲めました。

玉の湯は熱くて入れませんでしたが、折角なのでかぶってみました。
     

宿坊 観音寺

今回はちょっと趣向を変えて宿坊観音寺で日帰り入浴をさせて頂きました

温泉はもちろん良かったのですが

な~んと可愛い子が・・・。

逕サ蜒・2283_convert_20111013123650

やわやわツルツルの毛並み、人懐こく自分からすりすりしてくる

かっわいい

あっ温泉温泉

源泉かけ流しで熱いので自由に加水OKとの事。

逕サ蜒・2286_convert_20111013125443

シャワーもあります。

逕サ蜒・2287_convert_20111013130645

硫黄の香りがプンプンして大好きなお湯でした 有難うございました。

入浴には前日までに予約が必要です。









     

母恋めし

母恋めし、テレビ番組で観てからずーっと食べたいと思っていたんです

売り切れることを予測し、ぽんさんが予約してくれて食べることが出来ました

母恋駅で受け取り、登別の桜ざか駐車公園に車を止めて頂きました。

逕サ蜒・2275_convert_20111012110718

ワクワク

逕サ蜒・2277_convert_20111012104956

ドキドキ

逕サ蜒・2278_convert_20111012110000

じゃ~ん

逕サ蜒・2279_convert_20111012111721


ホッキのおにぎりが二個、玉子とチーズの燻製、ナスの漬物、薄荷飴です。

ひとつひとつラッピングされ食べやすいです。

大きなホッキがはいっていました。





     

レイクヒルファーム

一泊二日の道央の旅に行ってきました。

今回宿泊するのは北湯沢のあのお宿

あっちこっち寄り道をしながら行きます

中山峠の紅葉にはまだ早かったです。

寒いけどアイスは食べたいと行ったのが「レイクヒルファーム」さん

ここに来たら必ず食べるのがジェラートのアーモンド&キャラメル味。

そしてもう一種類を選ぶのに迷うんです。

きーめた クッキー&クリーム

逕サ蜒・2272_convert_20111011185531

ダブルで330円 安くて美味しい。

日曜日で混み混みです。






     

影響された

昨日初めて白老町にある遊狸庵にお邪魔しランチと温泉を頂きました。

温泉にも感激したが遊狸庵の主、ぽんこさんが作ってくれたランチにも感激。(温泉の記事は後日)

サラダ

逕サ蜒・2413_convert_20111011140209

スープ(かぼちゃ)

逕サ蜒・2414_convert_20111011141208


そしてメインディッシュのはずが・・・

写真撮るの忘れ食べちゃいました

確かロールパン、クロワッサン、スクランブルエッグ、ウインナー、にんじんのグラッセ

インゲンとホタテのソテー、サツマイモのソテーが色よく盛り付けられていました。

デザートにコーヒーとフルーツも頂きました

逕サ蜒・2415_convert_20111011142634

早速真似てランチプレートを作ってみましたよ  

逕サ蜒・2451_convert_20111011143251

緑色がない地味~なプレートに仕上がりました

ハムエッグ、トマト(竜松庵の女将さんからの頂き物) トースト。

ジャムは右からソルダムとバニラ、山葡萄とブルーベリー、バターとハチミツ。

デザートはコーヒーとルスツ名物みそまんじゅうです

あっ このコーヒーカップは友達の手作りなんですよ。

ランチョンマットも準備しようかな。

 

     

nana's  green  tea

久しぶりの札駅方面でのショッピング

アレも欲しいコレも欲しいと見るだけ見て疲れた

お茶でもしようと入ったのがここ「nana's green tea」 抹茶メニューがメイン。

初めての訪問です。

なかなか人気があるようで並んでいます。

注文して料金を支払い席に着きます。

悩んだ末頼んだのがこれ

豆かんフローズン

逕サ蜒・2240_convert_20111007095741

寒天がめちゃ美味しい


     

大通りビッセ その2

久しぶりに大通りビッセに行ってきました。

週末は混み混みですね。

今回食べたのはこれ、小樽あまとうさんの季節のクリームぜんざい。

逕サ蜒・2239_convert_20111007091844

柿と栗が季節をかもしだしています

あれ  餡子がない  と思ったら底にありました
     

オータムフェストでお買い物

オータムフェストでモッツァレラチーズとラクレットチーズを買いました。

モッツァレラチーズは黒松内の「アンジュ・ド・フロマージュ」さん

ラクレットチーズは美深町の「きた牛舎」さんのものです。

逕サ蜒・2246_convert_20111006221135

ピザを作って頂きました。

ジャムも買いました。

逕サ蜒・2243_convert_20111006222314

とっても綺麗な色です、ソルダムとバニラのジャムです。

ヨーグルトに混ぜて食べてます。

何処のジャムなのかわかりません。
     

さっぽろオータムフェスト2011

10月1日大通り公園で開催しているオータムフェストへ行って来ました。

この日は雨が降ったり晴れたりと不安定なお天気でした。

まず食べたのは紋別の蟹甲羅焼きと何処だかのハスカップのジュースだったかソーダだったか

逕サ蜒・2229_convert_20111006211022

そして室蘭の焼き鳥、でも鳥ではなく豚  です。カラシをつけて食べます。

逕サ蜒・2231_convert_20111006211747

そしてそして厚岸の牡蠣

逕サ蜒・2232_convert_20111006212539

最後はドイツのソーセージでホットドッグ。

逕サ蜒・2238_convert_20111006213215

カラフルな野菜たち

逕サ蜒・2237_convert_20111006213749

アイドル  誰 

逕サ蜒・2235_convert_20111006214306

ファンは最前列で踊っていました

     

茶トラ

最近近所で見かける茶トラ

逕サ蜒・2213_convert_20111006015319

小柄だから女の子かな

野良か飼い猫かわからないけど綺麗

あんまり近づくと逃げます

逕サ蜒・2214_convert_20111006020230

カメラを向けると顔をそむけるんです

そろえたお手手が可愛いです
     

焼肉平和園

お風呂上りは眠い、そー言えば朝食べてからアイス2個と大福餅1個食べただけだな~。

休憩兼ねて夕飯でも食べようとたどり着いたのがここ

逕サ蜒・2202_convert_20111004180045

お肉はセット物、冷麺はハーフ、飲み物はウーロン茶。

一気に頼んで、一気食い

逕サ蜒・2199_convert_20111004184938

逕サ蜒・2200_convert_20111004185519

逕サ蜒・2201_convert_20111004190019  逕サ蜒・2198_convert_20111004190854

ぜーんぶ食べました 

目も覚め、リフレッシュできました。

さあ札幌までもうひと頑張りです。
     

足寄温泉

もっと沢山の温泉に寄る予定だったのですが予定通りにはいきませんでした

この旅最後の温泉に足寄温泉を選びました。

逕サ蜒・2192_convert_20111004094857

「女」と書かれたドアから入るとそこはまだ共有スペースです。

逕サ蜒・2193_convert_20111004095612

さらにドアを開け券売機で買った入浴券を番台のご婦人に渡します。

ひろーい浴室おおきーな浴槽

浴槽の中心にある丸いオブジェのところからお湯が出ています

逕サ蜒・2195_convert_20111004101116

浴槽は二つ、お湯は薄茶色で40℃~41℃くらいでしょうか。

逕サ蜒・2196_convert_20111004101724

洗い場

逕サ蜒・2197_convert_20111004102626

お客さんが途切れた一瞬に撮りました




     

オンネトー湯の滝

車はここまで、あとは歩きます

逕サ蜒・2191_convert_20111003171016

どの位かかるのかわからなかったので不安

車が二台あったので二組はいるはず、でも全然出会わない。

熊が出没したらどうしようなどと考えながら歩いているとやっと一組に出会えた。

20~30分位歩いた

逕サ蜒・2156_convert_20111003172316

逕サ蜒・2159_convert_20111003174940


滝つぼには魚がいました、元々はいないものとここの調査に来ていた方に教えて頂きました。

逕サ蜒・2173_convert_20111003173435  逕サ蜒・2172_convert_20111003174144

死んでいるように見えますがこの格好で岩に付いた藻を食べています。

滝の右側に階段があり登っていくと以前は露天風呂があったそうです。

湯の滝の温泉水には沢山のマンガンが溶けていて、それを黒い二酸化マンガンに変える微生物がいるので保護されるようになったそうです。

二酸化マンガンが貴重なのか、微生物が貴重なのかどっちもなのか

逕サ蜒・2178_convert_20111003181202

帰りはちょっと余裕で道路脇の植物にも目を向けることが出来ました。

きのこ2種

逕サ蜒・2185_convert_20111003181901  逕サ蜒・2186_convert_20111003182500

何となく可愛い

逕サ蜒・2184_convert_20111003183335  逕サ蜒・2190_convert_20111003183937

予定より長居してしまった、先を急ぎましょう


     

阿寒国立公園オンネトー

道の駅摩周温泉に立ち寄り足湯を頂き

逕サ蜒・2687_convert_20111112224914


北海道の三大秘湖オンネトーへ行ってきました

天気はいまいちだし、もう夕方だしあまり綺麗には見えないのかな

逕サ蜒・2148_convert_20111003164203

雌阿寒岳と阿寒富士

逕サ蜒・2152_convert_20111003164927

紅葉したら綺麗なんだろうな~

逕サ蜒・2149_convert_20111003165718

もう少し行ったら湯の滝があるらしい行ってみよう

プロフィール

紅子☆デラックス

Author:紅子☆デラックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR