日帰りバスツアー洞爺湖  後編

洞爺湖畔わかさいも本店の手湯の後はこのツアーのメインホッキ丼と石狩鍋とじゃがバターです。

石狩鍋とじゃがバターは食べ放題です、完食するとおかわり出来ます。

場所は民芸御殿、団体客が3組で結構賑わってました。

逕サ蜒・2906_convert_20111223213035

気の良い女将さんと接客態度の良い従業員の方で感じの良いお店です。

食べかけのホッキ丼と石狩鍋

逕サ蜒・2903_convert_20111223214300  逕サ蜒・2904_convert_20111223214945

じゃがバターは半分ずつ出てきます。

ホッキ丼のご飯が冷た過ぎてご飯だけ残してしまいました。

ジャガイモ詰め放題、13個詰められました~。

逕サ蜒・2911_convert_20111223220139

新巻鮭は運転手さんがバスに積み込んでいるのを確認しました

この次は昭和新山

逕サ蜒・2907_convert_20111223222227

ロープウェイや熊牧場、ガラス館などがあり自由行動です。

ほとんどの人はガラス館に行きました、紅子もです。

ここで思いがけないお土産が貰えました、ガラスのお花です。

逕サ蜒・2929_convert_20111223230025

100円のものですがうれしかったです、一輪でも可愛いでしょう

花瓶は沖縄に行ったときに買ったものです。

後ろの写真の猫は、今は亡き我が家の次男大地です。

最後は洞爺湖万世閣で入浴。

逕サ蜒・2910_convert_20111223232624  逕サ蜒・2908_convert_20111223233252



男性は地下1階の「月の湯」、女性は8階の「星の湯」です。

鉄さび色の湯の花が浮いていました。

露天が最高に気持ち良かった~、髪の毛が凍りました。

新巻鮭は最後の降車時にしっかり受取り、帰宅後切り身にして冷凍庫に保存です

去年までは新巻鮭は1匹だったそうです、今年は鮭が不漁で半身になったそうです。

半身で良かったかも、ジャガイモ結構重いです



スポンサーサイト
     

日帰りバスツアー洞爺湖 前編

日帰りバスツアーに参加してきました。ツアー名が長い長い

「新巻鮭半身のお土産付き!ホッキ丼&石狩鍋ありがとう歳末感謝祭と洞爺湖温泉・万世閣で入浴」です。

このツアーは新巻鮭とジャガイモ詰め放題のお土産付きなのですがお土産は旅行代金に含まれています

と書かれています、それでもお土産なのでしょうか

札幌駅北口に集合、参加者は23名、バスは余裕の3列シートでした。

札幌出発時はお天気でしたが定山渓は雪、最初の休憩タイムの中山峠は吹雪いてました

揚げかぼちゃ食べてみました。

逕サ蜒・2896_convert_20111222195030  逕サ蜒・2897_convert_20111222195808

う~んちょっとベチョっとしてます、ホコホコしたかぼちゃのほうが好きです。

二回目の休憩タイムは洞爺湖のサイロ展望台

逕サ蜒・2898_convert_20111222204000

ここから見える洞爺湖は裏洞爺湖だそうです。

天気が良ければ綺麗なんでしょうけど雪が降っています。

売店にいた白熊はトナカイの角を付けクリスマスバージョンです。

逕サ蜒・2899_convert_20111222205033

何も買いませんでした。

次は洞爺湖畔わかさいも本店でお買い物タイム、わかさいも1つ貰いました。

これはサービスでしょう。

二色のクリームのロールケーキが気になりましたが買いませんでした。

それよりお店の外に手湯がありました

逕サ蜒・2902_convert_20111222213033

逕サ蜒・2900_convert_20111222213655

うん、あったかい











     

釧路・和商市場

昼食は釧路の和商市場

逕サ蜒・2670_convert_20111116184303

和商市場に来たらこれでしょう

勝手丼

逕サ蜒・2671_convert_20111116181343

いくら、たこ、ぼたん海老、まぐろ、サーモン、ほたて、蟹子で1500円位でした。

最後にのっけて貰った蟹子の色で丼が引き締まったようなそうでないような・・・。
     

鶴見台

摩周湖の後は丹頂を見るため南下し鶴見台へ

逕サ蜒・2669_convert_20111116121349

ここは個人のお家の敷地内を解放してくれているようです。

観光客が着くとここの主さんがお出迎えしてくれお話をしてくれるようです。

う~ん丹頂は何処~・・・いませんね~・・・仕方ないですね~・・・飼っているわけじゃないので。

オブジェで我慢しましょう

逕サ蜒・2668_convert_20111116122925

あきらめてバスに戻ると、遠くのほうに丹頂を3羽確認、カメラカメラと準備してたら

飛んでいってしまいました

丹頂って飛んでる姿が優雅ですね。

これは前日、弟子屈あたりで発見しバスの窓越しに撮った写真です。

逕サ蜒・2633_convert_20111116123904

このときは鶴見台で丹頂の写真が撮れるから良いもんって思ってました






     

スターウォッチング

20時からガイド付きのスターウォッチングがあります

バスで摩周湖の第一展望台に向かいます。

バスの中はガイドさんによる星空のお話で盛り上がります。

星に話をさせれば何時間でも話していられると言ってました。

30分程で着きましたが生憎曇って星が1個か2個が見えたり隠れたりします。

「あ~出た出た」「あ~隠れた」と一喜一憂

おまけに寒い、凄く寒い、風も強い、30分の予定だが早めに切り上げバスへ

ホテルへ向かうがホテルが近づくと晴れてきた

ガイドさんの案内でどこかの駐車場に到着、限りなくホテルに近い場所。

バスから降りると感動の星の数でした

一番明るく輝いているのは北極星かと思っていましたが木星だったのですね

ガイドさんの熱意で綺麗な星を見ることが出来ました、ありがとう

紅子、子供の頃から天の川がみたくて良く夢で見ていました。

夢の中の天の川は星が一列にならんでいました









プロフィール

Author:紅子☆デラックス
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR